試合速報・緊急連絡

フットサル

  1. HOME
  2. 大会情報・各委員会
  3. フットサル
  4. JFA 第15回 全日本女子フットサル選手権大会 山口県大会

JFA 第15回 全日本女子フットサル選手権大会 山口県大会

2018年07月19日

1 主催

一般社団法人 山口県サッカー協会

2 主管

一般社団法人 山口県サッカー協会フットサル委員会  山口県フットサル連盟

3 期日

平成30年8月26日(日)

4 会場

ココランド山口宇部(宇部市)

5 参加資格

(1) フットサルチームの場合  

  ① 公益財団法人日本サッカー協会(以下、「本協会」とする。)に「フットサル1種」、「フットサル2種」、または「フットサル3種」の種別で加盟登録した単独のチームであること。本協会に承認を受けたクラブを構成する加盟登録チームについては、同一クラブ内の他の加盟登録チームに所属する選手を、移籍手続きなしに参加させることができる。

  ② 前項のチームに所属する200641日以前に生まれた選手であること。女子に限る。

  ③ 外国籍選手は1チームあたり3名までとする。

(2) サッカーチームの場合

  ① 本協会に「2種」、「3種」または「女子」の種別で加盟登録した単独のチームであること。本協会に承認を受けたクラブを構成する加盟登録チームについては、同一クラブ内の他の加盟登録チームに所属する選手を、移籍手続きなしに参加させることができる。  

  ② 前項のチームに所属する200042日以降、200641日以前に生まれた選手であること。女子に限る。

  ③ 外国籍選手は1チームあたり3名までとする。

(3) 選手および役員は、本大会において複数のチームで参加できない。

(4) 各チームの登録選手は、本協会発行の電子登録証の写し(写真が登録されたもの)を、代表者会議会場および試合会場に持参すること。電子登録証が確認できない場合は、試合に出場できない。

(5) 参加選手は傷害保険(スポーツ傷害保険)に加入していること。

(6) 引率者(成人)は当該チームを指導掌握し、責任を負うことのできる者であること。

 

6 競技形式

予選リーグは、チーム数によるが(1グループ3~4チーム/2グループで行い、各グループ1位)による決勝を行う。
ただし参加チーム数により総当り戦のリーグ戦またはトーナメント戦に変更する場合もある。
順位決定方法は、勝点の合計の多いチームを上位とし、順位を決める。
勝点は勝ち3、引き分け1、負け0とする。
ただし、勝点が同じ場合は以下の順位を決定順序で順位を決定する。

1) 当該チーム同士の対戦結果  

2) 得失点差

3) 総得点数 

4) 総失点

5) 前記項目が同一の場合は抽選により決定する

7 競技会規定

2018年度公益財団法人日本サッカー協会制定のフットサル競技規則による。
但し、以下の項目については、本大会の規定を定める。

1) ピッチサイズ 原則として38m×20m(本大会では34×20)

2) 使用球 フットサル用ボール

3) 競技者の数
    競技者の数 5名。
    交代要員の数 9名。
    ピッチ上でプレーできる外国籍選手の数:2名以内

4) チーム役員の数
    3名以内

5) 競技者の用具
    シューズ  靴底は接地面が飴色もしくは白色のフットサル用シューズのみ使用可能とする。(スパイクシューズ及び靴底が着色されたものは使用できない。)
    すね当て 着用のこと

6) 試合時間
    予選リーグ  20分間 (前後半各10分、プレーイングタイム)
    決勝      24分間 (前後半各12分、プレーイングタイム)

  但し、参加チーム数により競技時間等を変更することがある
  ハーフタイムのインターバル 5分(前半終了から後半開始まで)

7) 試合の勝敗を決定する方法(競技時間で勝敗が決しない場合)

  決勝戦において同点の場合は、6分間(前後半各3分プレーイングタイム)の延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により勝敗を決定する。
  延長戦に入る前のインターバルは5分とする。
  PK方式に入る前のインターバルは1分とする。

8) 本大会期間中に警告2回受けた選手は、次の1試合に出場できない。

9) 本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できず、それ以降の処置については本大会の規律・フェアプレー委員会で決定する。

10) 競技中の指輪・ピアス・ネックレス・ミサンガ等の装身具類の着用は禁止とする。

8 参加申込

1) 大会参加申込登録票に記載しうる人員は1チーム当り26名(役員6名 選手20名)を上限とする。

2) 参加チームは大会参加申込書を下記申込み先にデータを送付する。当日プライバシーポリシー同意書を持参する事。

3) チーム名は短縮語を除き、日本語で表記しなければならない。

    例) × 「NADESHIKO FC」 →  ○ 「ナデシコ FC」 もしくは 「なでしこ FC

4) 申込み締切日

    平成30年8月5日(日)12:00必着  以後のものは認めない。

 

9 ユニフォーム

1) 大会参加申込登録票に記載されたものを原則とし、参加申込を受理した後の変更は認めない。

2) ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ソックス)は正のほかに副として正と色彩が異なり判別しやすいユニフォームを参加申込書に記載し、各試合に必ず携行すること(フィールドプレーヤー・ゴールキーパーとも)

3) チームのユニフォームは(ゴールキーパー含む)のうちシャツの色彩は、審判員が通常着用する黒色と明確に判別しうるものでなければならない。

4) シャツの前面・背面に参加申込書に登録した選手番号をつけること。

5) 選手番号については、1~99までの整数とし、0は認めない。

必ず本大会参加申込書の(フットサル大会登録票)記載された選手固有の番号を付けること。

6) ユニフォームの色・選手番号は締切日以降の変更は認めない。

7) ユニフォームの広告表示については、公益財団法人日本サッカー協会「ユニフォーム規程」に基づき公益財団法人日本サッカー協会の承認を得た場合のみ認める。但し、ユニフォーム広告表示により生じる会場等への広告掲出料等の経費は当該チームにて負担することとする。

8) その他の事項については公益財団法人日本サッカー協会「ユニフォーム規程」に則る。

9) パワープレーを行う可能性のあるチームは監督会議のとき申し出ること。

 

10 参加費

10,000円 ※当日、持参すること。

11 表彰

優勝チームには賞状を授与する。

12 組合せ

申込みが3~5チームの場合は当日、代表者会議にて抽選を行い6チーム以上の場合は事前に当委員会にて第3者による抽選を行う。

13 代表者会議

平成30年8月26日(日)9:00~会場にて       
当日のタイムスケジュールは申込み締切後、参加チームにお知らせします。

14 その他

1) 参加申込後の選手の変更(追加)は、選手変更届けを持参し大会本部へ提出すること。

2) 大会の不慮の事故については、各チームの責任とし、主催者は責任を負わない。
  施設の破損等は当該チームが対処すること。
  大会に参加する選手は必ず保険証又は、保険証両面のコピ-を持参すること。

3) 参加資格に違反し、その他不都合な行為のあった場合はこのチームに出場を停止する。
 試合が一方のチームの責に帰すべき事由により、開催不能または中止になった場合には、その帰責事由のあるチームは0対5またはその時点のスコアがそれ以上あればそのスコアで敗戦したものとみなす。
 その後の処置については、本大会の規律・フェアプレー委員会にて協議のうえで裁定される。

4) 優勝チームは中国地域大会への出場する権利と義務を有する。

 

【問い合わせ・申込み先】

 山口県サッカー協会フットサル委員会事務局 横山裕樹 宛
       TEL 090-1575-0953   Emailyamaguchifutsal@yahoo.co.jp

 

大会要項・参加申込書ダウンロード

JFA 第15回 全日本女子フットサル選手権大会 山口県大会 大会要項

JFA 第15回 全日本女子フットサル選手権大会 山口県大会 参加申込書類

戻る